「茅の輪御守」の祀りかた (神棚編)

 

「夏越の大祓」でご参列された方々や
人形祓いを受けられた方々にお渡ししている「茅の輪御守」について、

 

「どこにどのようにお祀(まつ)りすればよいでしょうか?」

 

とのご質問を時々いただきます。

 

その際には、神棚や玄関などにお祀り下さいお伝えしております。

 

お祀りの形は様々ですが、ご参考(一事例)として
このように神棚の傍にお祀りいただても結構ですので
ご紹介させていただきます。

 

↓  ↓  ↓

 

「茅の輪御守」のまつりかた_神棚の傍(2)

 

左側には、開運招福の「うないさん絵馬」もお祀りしています。

 

「茅の輪御守」のまつりかた_神棚の傍(1)

 

 

なお、この「茅の輪御守」は
数量限定で無くなりしだい頒布終了ではありますが、
まだ社務所でもお求めいただけますので、御入用の方はお問合せ下さい。