【参加募集】 式年遷宮について語る夕べ_九州

 

このたび伊勢神宮の第62回式年遷宮を奉祝して
2月8日(土)に九州国立博物館にて
「式年遷宮について語る夕べ」というイベントが開催されます。

 

伊勢神宮の神職(禰宜)の河合真如氏の講演や
遷御の儀にも参列した女優の鶴田真由さんを交えての
トークセッションなどが行われます。

 

現在、参加者を募集しており
申し込み締め切りは1月28日(火)となっています。

 

申し込み方法は、こちらのホームページからの応募です。

※申込みは申込者本人のみ有効。
※応募多数の場合には抽選。

 

このイベントは、今回で第八回目となります。

ただ、九州で行われることはほとんどありませんので
長崎そして九州管内在住の方で、
関心のある方はぜひこの機会に参加されてみてはいかがでしょうか。

 

「国宝 大神社展」の観覧とあわせてご参加を検討されて下さい。

 

きっと素晴らしい経験になると思います。

 

開催概要は以下の通りです。

 

≪ 第八回 式年遷宮について語る夕べ ≫

 

■日時 平成26年2月8日(土) 13:30~15:30

 

■場所 九州国立博物館 1階ミュージアムホール
(福岡県太宰府市石坂4-7-2)

 

■プログラム

テーマ「式年遷宮を奉祝して」

1.講演「伊勢神宮と式年遷宮」 河合 真如 氏(神宮禰宜)

2.トークセッション

鶴田 真由 氏(女優)

河合 真如 氏(神宮禰宜)

〈コーディネーター〉田中 恆清(伊勢神宮式年遷宮広報本部長)

 

■主催 伊勢神宮式年遷宮広報本部

 

■後援 神宮司庁/神社本庁/財団法人伊勢神宮式年遷宮奉賛会/

一般財団法人伊勢神宮崇敬会/株式会社神社新報社

 

■お申込み〆切 平成26年1月28日(火)

 

■お問合せ 伊勢神宮式年遷宮広報本部 TEL 03-3379-8012

 

■パネリスト
鶴田 真由(つるた まゆ)  女優
ドラマ、映画、舞台、CMと幅広く活動。近年では、ドラマ「マルモのおきて」、
「デカ黒川鈴木」、「酔いどれ小籐次」、映画「沈まぬ太陽」、「さよなら渓谷」、
「ほとりの朔子」など話題作に出演し、凛とした力強い演技で支持を得ている。
また旅番組、ドキュメンタリー番組への出演も多く、番組出演がきっかけで、
2008年第4回アフリカ開発会議(TICAD IV)の親善大使の委任を受ける。
現在BS日テレ「森人」、TOKYO FM「フロンティアーズ~明日への挑戦」にて
ナレーション出演中。
著書に、古事記をたどった旅エッセイ「ニッポン西遊記 古事記編」(幻冬舎)。

 

河合 真如(かわい しんにょ)
伊勢神宮式年遷宮広報本部副本部長/神宮禰宜
昭和30年、岐阜県生まれ。高校時代に化学を学ぶ。公害問題に直面して自然
との共生思想をもつ神道に共感し、昭和48年に神宮研修所に入学。
昭和50年、神宮に奉職。現在、神宮司庁広報室長。脳科学者茂木健一郎氏
が、「学識深く、当意即妙で、的確」という語り口でマスコミ対応にあたる。
著書に、「絵で見る美しい日本の歴史」(講談社)、「伊勢神宮の智恵」
(小学館)、「常若の思想」(祥伝社)。

 

田中 恆清(たなか つねきよ)
伊勢神宮式年遷宮広報本部本部長/神社本庁総長/石清水八幡宮宮司
昭和19年京都府生まれ。國學院大學神道学専攻科卒業。現在、京都府神社
庁長、公益財団法人京都文化財団評議員、一般社団法人日本国際青年文化
協会理事長なども務める。国内外の宗教者との交流も深い。著書に、「神道の
ちから」(学習研究社)、「謎多き神八幡様のすべて」(新人物往来社)、
「八幡大神(はちまんおおかみ)-鎮護国家の聖地と守護神の謎(イチから
知りたい日本の神さま)」(戎光祥出版)。

 

 








Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com