コノカイズム、観賞してきました

 

今日の諫早は湿度・気温とも高く蒸し暑い一日となりました。

 

神社では、現地にお伺いしての地鎮祭や
樹木伐採のお祓いなどをご奉仕させていただきました。

 

 

さて、以前のブログでもご紹介した
男性舞踊家集団「弧の会」が紋付・袴というシンプルなスタイルで
迫力に満ちた躍動感あるれる群舞を魅せる「コノカイズム」の公演が本日行われました。

 

 

160707コノカイズム諫早_1

 

スケジュール的に足を運ぶのが難しいかと覚悟していましたが
なんとか時間の調整が叶いまして、諫早文化会館に馳せ参じることができました。

 

会場は満員で、特に女性の比率が高く
日頃から日本舞踊を嗜んでいる方々でしょうか
素敵な御着物を御召しの方も多くいらっしゃいました。

 

 

160707コノカイズム諫早_2

 

 

『日本の踊りの素晴らしさを未来へ繋げよう』という熱い思いから、
第一線で活躍する日本舞踊家が流派を超えて集まったユニット。

 

 

オリジナルの演目はどれも趣向を凝らした構成・演出で、
紋付・袴姿の「素踊り」というシンプルなスタイルながらも
演目のストーリーを色鮮やかに思い浮かべながら鑑賞することができました。

 

 

また、職業柄、特に袴姿での素晴らしい足さばきにも目を奪われました。

 

 

160707コノカイズム諫早_4

 

 

様々な流派のプロの方々が志を一つに交わって
さらなる高みを目指している姿は、輝くような熱を帯び
その波動に、魂をゆさぶられるような圧倒的な舞台でした。

 

 

「日本の素晴らしい伝統文化を未来へ」という思いは、
私たち神社で奉仕する者の使命と共通するものがございます。

 

 

本日の観賞で感じたことを、これからのお務めに活かしていきたいと思います。

 

 

160707コノカイズム諫早_3

 

 

なお、会場で主催団体の事務局の方とお話をしていましたら
出演の演者の皆さんは、前日より諫早入りをされていたそうで
じつは昨日「弧の会」の方々で当社にお参りにいらっしゃっていたようです。

 

皆さん、ようこそお参り下さいました。

 

 

大神様の御加護をいただかれたことと存じます。

 

 

改めて、本日のご盛会をお慶び申し上げますとともに
素晴らしい舞台を披露下さいまして誠に有難うございました。

 

 

 

以下、「弧の会」フェイスブック より

コノカイズム諫早160707

 

 








Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com