リオ五輪・内村航平選手、団体金おめでとうございます

 

今日の諫早もじりじりとした暑さが続いています。

 

神社では、七五三やお正月に向けた準備を始めているところです。

 

 

さて、地球の裏側ブラジルで熱戦が行われている
リオデジャネイロオリンピックには、諫早出身の選手が出場しています。

 

本日早朝、体操男子の団体決勝に諫早出身の内村航平選手が登場、
見事に金メダルを獲得しました。

 

誠におめでとうございます。

 

 

内村選手は、ずっとオリンピックでの団体金メダルを目標に掲げられ
チーム日本のエースとして牽引してきました。

 

そのための果てしない努力の積み重ね。

 

この喜びは計り知れないものとご推察申し上げます。

 

 

 

次は、個人総合の決勝が、8月11日(木) 午前4時~午前6時45分に行われます。

 

 

こちらも表彰台の一番高いところが期待されていますので
時差の関係で早朝の放送とはなりますが、がんばって応援したいと思います。

 

地元・諫早市ではパブリックビューイングも行われます。(詳しくはこちら)