世界の和太鼓「TAO」が諫早に

 

今日の諫早は鈍色の雲が広がり、
時おり雨もぱらつく一日となりました。

本日は初宮詣(宮参り)などをご奉仕しました。

 

さて、様々なメディアでも紹介され
世界的に活躍する和太鼓演奏集団「TAO(タオ)」の
公演がこのたび諫早で開催されますのでご案内いたします。

 

TAOは、大分県竹田市久住を本拠地とし
今年で20周年を迎え、これまで世界20カ国400都市で公演を行い、
世界中に日本の和太鼓パフォーマンスを届けています。

 

そのTAOが9月19日(木)に諫早文化会館で
「火ノ鳥 ~祝祭~」と題した公演を行います。

 

今回の公演は、諫早市からの補助により
通常価格よりもお得な特別料金で観ることができます。

 

興味がある方は、ぜひこの機会に
世界を魅了するパフォーマンスを味わってみてはいかがでしょうか。

 

以下、日程やチケット情報などの詳細です。

 

130919諫早文化会館TAO公演1

 

TAO公演「火ノ鳥 ~祝祭~」

●日 程:2013年09月19日(木)  開場 18:00 / 開演 18:30

●開催地:長崎県/諫早文化会館

●チケット 全席自由
自由席A席 3,500円
自由席B席 2,000円
学生B席 1,000円

 

一般発売:7月13日(土) 10:00~

※6歳児未満入場不可
※託児所を準備しております。
※諫早市からの補助による特別料金

 

≪チケット取扱い≫

■諫早文化会館
TEL 0957-25-1500
■絃洋会楽器店
TEL 095-821-2326
■浜屋プレイガイド
TEL 095-811-1080
■(有)原田楽器
TEL 0957-23-3337
■シーハットおおむら
TEL 0957-20-7207
■ローソンチケット
Lコード 87681

≪チケット問合せ先≫

諫早文化会館 芸術鑑賞会
TEL 0957-25-3910

 

130919諫早文化会館TAO公演2

 

●公演内容紹介

美しき肉体、荘厳なる力、  紡ぎだされる気高き音。
この世界は、観るものを忘我させ、  鳴動の中に懐古を覚える—

極限までに肉体を鍛え上げたアーティスト達が繰り広げる独創的舞台。
各地で上演される彼らのショーに、世界のメディアは賞賛の声を上げた。
大分県久住に本拠地を置くTAO。
作曲、舞台制作、衣装デザイン等すべてを自らが創造し、
これまでに世界20カ国、400都市にて公演を行い、
日本人アーティストとしても比類なく、多くの実績を築き上げてきた。
昨年2012年より始動した、世界的ファッションデザイナー
「コシノジュンコ氏」とのタッグでは、
モードとエンターテイメントを融合させ、舞台芸術をより昇華。
あらゆる音楽、芸術を取り入れ、伝統楽器を用いながらも、
その常識を覆す舞台を行ってきたTAO。
今年結成20周年を迎え、最新かつ、最上の芸術作品、
そして、誰も見たことの無い、新たな境地を開拓する。

 

 








Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com