平行棒でも金 32年ぶり

 

今日の諫早は夏の日差しを思い出すような晴天で
暑さを感じる一日となりました。

 

長崎市の諏訪神社さんでは国指定の重要無形民俗文化財で
秋の大祭「長崎くんち」が今日から始まっており、
多くの参拝者・くんちファン・観光客で賑わっているようです。

 

本日は大安でしたので地鎮祭や七五三詣をご奉仕しました。

 

さて、昨日に続いて
地元・諫早市出身の内村航平選手の快挙をお伝えします。

 

ベルギーで開かれている世界選手権で、
昨日の個人総合の金メダル、種目別ゆかの銅メダルに続き
種目別平行棒で金メダル、種目別鉄棒で銅メダルを獲得しました。

 

日本勢の種目別平行棒での金メダルは32年ぶりだそうです。

 

圧巻。すごすぎます。

 

地元の星 !!!

 

これからも日本体操界のエースとして、
さらには日本スポーツ界のエースとして
ますます活躍されることをご祈念申し上げております。

 

 

 








Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com