抜穂祭での巫女舞、練習3日目

 

 

今日の諫早は清々しい青空が広がる一日となりました。

 

ただ、南の海上では台風の発生が確認され今後の進路が心配されます。
しばらくは秋雨前線も日本列島に停滞、雨模様の天気予報となっています。

 

 

神社では「戌の日」ということで安産祈願のご奉仕がございました。

 

今年、当社にて神前結婚式を挙げられたご夫婦もお見えになりまして
新しい命を授かり自らの身体に宿すことの幸せを心よりお祝い申し上げます。

 

母子ともにご健康で安産でありますよう御祈願申し上げました。
くれぐれもお大事にお過ごし下さいませ。

 

 

 

さて、先日のブログでもご紹介した
宮中献穀事業の次の行事、10月に予定されている「抜穂祭」に
奉納する巫女舞の練習ですが、本日9月13日に第3回目のお稽古をしました。

 

当社の巫女の指導のもと、地元の中学生3名が練習に取り組んでいます。

 

 

%e5%ae%ae%e4%b8%ad%e7%8c%ae%e7%a9%80%e3%83%bb%e6%8a%9c%e7%a9%82%e7%a5%ad%e5%a5%89%e7%b4%8d_%e5%b7%ab%e5%a5%b3%e8%88%9e%e3%81%8a%e7%a8%bd%e5%8f%a4160913

 

今回は、三人で息を合わせて動く部分を重点的に練習しました。

 

 

次のお稽古では、今回指摘をした「立ち位置」や「所作のなめらかさ」
「基本姿勢の大切さ」も身に付けて取り組んでいきましょう。

 

 

練習の際も「美しい舞を奉納する」という意識をもつことで
さらに上達していくのではないかと思います。

 

 








Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com