春雨と神前結婚式

 

今日の諫早は花曇りで久しぶりの雨となり、
昨晩からほぼ一日中ずっと降り続きました。

 

屋外のイベントは延期や中止になったものもあったようです。
ちなみに、諫早をホームとする「V・ファーレン長崎」は
アウェイでアビスパ福岡と対戦し、5-2で勝利を収めています。

 

さて、クスノキの葉が舞い落ちる春雨のなか、
神社では初宮参りや心願成就祈願、また神前結婚式があり
お二人の新たな門出を祝し、心を込めてご奉仕させていただきました。

 

本日の神前結婚式は、ご本人様とご家族様の
最近多くなっている小人数のスタイルで執り行いました。

 

小人数でも大人数でも、もちろん神前結婚式の次第は同様です。

 

これからご生涯をともにし、苦楽を分かち合いながら
明るく清らかなご家庭を築いていくことをご神前にてお誓いいただきました。

 

諫早神社_神前結婚式_三献の儀銚子

 

当社は、出雲大社のご祭神で「結び」の神様として有名な
大国主命(大己尊命)をご祭神としています。

 

どうぞその尊き御神徳を戴かれまして、
お二人の末永い幸せとご両家ますますの弥栄をご祈念しております。

 

 

最近は結婚式を挙げない方もいると伺っておりますが
結婚は、数ある人生儀礼の中で最も晴れやかな節目と言えます。

 

どのようなスタイルでも構わないと存じますが、
大切な節目ですので、「 形 」として結婚式を挙げるようにしましょう。

 

「形」 は 「心」 です。

 

本日のように、諫早神社では 少人数で平服(スーツ等)での
神前結婚式も承っておりますので、どうぞお気軽にお問合せ下さい。

 

御神縁により結ばれたお二人の結婚を、諫早の氏神様にご奉告しましょう。

 

 

 








Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com