第4回神社検定、申込み受付中

 

今日の諫早は雨が降り続き、しっとりとした日になりました。

 

神社では、厄入り厄除け祈願などをご奉仕いたしました。

 

また、夜には神葬祭(葬儀)・通夜祭の祭員の一人として
ご奉仕させていただきました。

 

斎場は空調が効いて暑いほどで
通常の冬用防寒対策をしていたため体温調整が難しかったのですが、
心を込めて謹んでお勤めいたしました。

 

 

さて、本ブログでも何度か紹介していますが
毎年6月頃に「神社検定」という検定試験が開催されています。

 

「神社検定」は、神社が好きな方はもちろん、
日本の歴史や文化をもっと知りたい方や、観光好きの方など
日本人であれば知っておきたいことを学ぶための検定です。

 

第4回神社検定

 

難易度順に、三級・二級・一級とあり
気軽に受験することもできますし、
より深い知識にチャレンジすることもできます。

 

こちらで受験者の方の声が掲載されていますので参考にされて下さい。

 

 

今年の第4回神社検定の開催内容が発表されています。
この機会に受けてみてはいかがでしょうか。

 

 

詳細なパンフレットは当宮でも配布しております。
ご参拝の際、お持ちいただけますので
ぜひ一度お手に取ってご覧になって下さい。

 

「神社検定」ホームページでも詳細ご確認できます。

 

— — — — — — — — — — — — — — —

 

【 第4回 神社検定 】

 

◆試験実施日
平成27年6月21日(日)

 

◆内容
参級(3級)、弐級(2級)、壱級(1級)

 

◆申込み方法
郵便振替、インターネット

 

◆申込み締め切り
平成27年5月14日(木)

 

— — — — — — — — — — — — — — —