編集部会の会議

 

今日の諫早は秋雨前線の影響でしょうか、
気温もぐっと下がり、小雨のぱらつく一日となりました。
しばらくはこのような天候が続くようで、日照時間の確保が心配です。

 

神社では、これからの例祭や七五三詣に向けた準備を行っています。

 

 

さて、過日 長崎県神社庁にて神社関係の編集会議がありました。

 

この会議は、神社庁が毎年発行している
一般の氏子崇敬者向けの冊子「玉じゃり」や、
神職総代さん向けの「神社庁報」等の企画構成を行います。

 

いずれも年末に発行して県内各神社に届けられます。

 

 

神社によって配布方法は異なりますので一概には言えませんが
一般の氏子崇敬者の皆さんに見ていただけるのは「玉じゃり」で、
当社では、新年の初詣の際に社頭に設置していますので
ご自由に手に取ることができます。

 

また、部数に余裕があれば平時でも社頭に置いています。

 

 

「玉じゃり」では、主に
その年の神社界を中心としたトピックを紹介したり
県内のご造営ニュースや各神社の総代さんをご紹介しています。

 

その他にも、簡易神棚のプレゼント、伊勢神宮参宮団ツアー、
皇居勤労奉仕団ツアーのご案内などが記載されています。

 

 

ご覧いただきまして、日本の伝統文化・神社のこと、
さらには県内の各神社に親しみをもっていただければと思います。

 

 

---------------------------------

◆ 今日の言葉 ◆

 

出来るか出来ないかわからぬ時は、出来ると思って努力せよ。

 

by 三宅雪嶺(哲学者)

---------------------------------

 








Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com