虫追い祈願と船越町健康祈願

 

今日の諫早地方もうだるような夏日となりました。
しばらく雨が降っていないので、
水が不足してこないか少し心配しています。

 

さて、昨日は森山町・河上神社での虫追い祈願と
船越町公民館内の下の宮にて健康祈願、
そして地鎮祭、宮参りや車祓いなどを執り行いました。

 

河上神社の虫追い祈願(虫退治祈願)は
年中行事の神事で、7月初旬頃に田植えをしたあとに
斎行される田祈祷祭の次に行う、田んぼに害虫が来て
田を荒らさないように祈願するものです。

河上神社では、
田祈祷祭→虫追い祈願→風神祭(9月初旬頃)→例大祭(10月)が
農業における一連の年中行事となっています。

 

虫追い祈願の後は、
諫早神社の氏子地域である船越町に移動し
今は公民館も併設されている諫早神社の下の宮で
船越町民の健康を祈願する健康祈願祭を斎行いたしました。

毎年7月下旬に行われており、夏越の大祓式のような
意味合いも含めてご祈願をしています。

 

下の宮は、以前は諫早神社の御神輿がお下りを行って
一時的に留まる「御旅所」だった所に建てられたお宮です。

 

ちなみに、諫早神社お神輿の
元々の御旅所は現在の八坂神社(諫早市八坂町)になります。

 

 

 

 

 








Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com