走り続けた一週間

 

今日の諫早は大型連休の初日に相応しくお出かけ日和の一日となりました。

 

「昭和の日」の今日、神社では
現場に出張しての地鎮祭やお宮参りなどをご奉仕させていただきました。

 

 

さて、この一週間は
当初予定していた以上のご奉仕や社務、その他日程が入るなど
インターバルなく走り続けた、充実かつ有意義な一週間となりました。

 

体調が万全ではなかったものの、特段の緩怠なくお務めすることができました。

 

ご関係の皆さまに感謝、感謝です。

 

 

これからもっともっとスピードアップをするとともに持久力を鍛えて、
精度を上げながら、生産性を高く、社会に貢献のできるアウトプットを生み出せるよう
健康を保ち、心を磨き、視座を高めて、さらなる精進をしていかねばなりません。

 

 

目指す光を遥かに見据え、「いま」を積み重ねて参ります。