【お知らせ】日本一の福を拝する限定御朱印

 

【 日本一の福を拝する御朱印 】

 

節分・立春に合わせて設置されている
諫早神社の「開運 お多福くぐり」

 

今年は、
大きさ日本一とされるお多福を
地元商店街より奉納していただきました。

 

このたび、
その日本一のお多福の「福」を
多くの皆さんにおわかちするべく

 

可愛らしいお多福をえがいた
「笑門来福」御朱印を奉製いたしました。

 

 

◆節分は、お多福なしでは始まらない

 

鬼を追い祓うイメージが強い節分行事。

 

じつは、節分の本来の意味は
福を呼び込むための習わしです。

 

むかしむかしの物語。

 

暴れまわる鬼に
豆をまいて追い祓おうとしたものの

 

鬼が暴れまわって手に負えなくなり
救世主として現れたのが「お多福」

 

お多福は、優しいほほ笑みで
鬼の怒りを鎮めると同時に

 

優しくさとすように話をして
鬼の心を改心させました、というお話。

 

つまり、鬼を追い払うには豆まきだけでなく
節分にはお多福が必要だったのです。

 

 

◆大きさ日本一の福に飛び込む

 

節分に欠かせない「お多福」のお面を境内に設置し、
大きく開いた口の中をくぐり抜ける「開運お多福くぐり」

 

福岡県の神社を中心に行われている節分行事です。

 

お多福へみずから飛び込むことで
福を授かるという意味が込められていて

 

健康長寿・家内安全・商売繁盛などの御利益を授かることができます。

 

 

今年、諫早神社には

 

なんと
【 日本一の大きさ 】とされる「お多福」が
地元商店街から奉納されて設置されています。

 

大きさ日本一の福くぐり。

 

「お多福くぐり」は節分立春の期間限定です。

 

 

「笑門来福」御朱印をお受けいただきまして
皆様に多くの大きな福がやってきますよう
お祈り申し上げます。

 

 

どうぞ ご参拝の際にお受けくださいませ。

 

 

○頒布期間:令和2年2月1日頃から令和2年3月末日までを予定(ただし無くなり次第の終了)

 

○サイズ:見開き(横 210mm × 縦 145mm)

 

○御朱印符(もちろん朱印は一つ一つ手押しです)

 

○神社で御朱印帳にお貼りしますので、御朱印帳をご持参ください(御朱印帳は神社でも頒布しています)お持ち帰り可

 

○社務所にて頒布(9:00~17:00)

 

○参拝日はお参りされた日付を墨書きいたします

 

○当神社オリジナル御神饌 [ #神社おこし ] または [ #神社カステラ ] または [ 神社飴 ] 付き

 

○お一人3体まで

 

 

 









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com