【限定御朱印】平和の祈り

 

 

長崎の地から、平和の祈りを。

 

 

このたび、
平和への「祈り」を「形」にした
季節限定の御朱印を奉製いたしました。

 

この御朱印は、
平和の祈りが込められている
巫女舞「浦安の舞」の姿を描いた
諫早神社オリジナルのデザインです。

 

また、浦安の舞の歌詞

 

「 天地(あめつち)の 神にぞ祈る 朝なぎの 海のごとくに 波たたぬ世を 」

 

を奉書しています。

 

この和歌の主旨は、「朝の波ひとつ立たない海のように、
世の中が穏やかで平和でありますよう 神様にお祈りします」という意味合いです。

 

「浦」とは
日本の古語で「こころ」を、

 

「安」とは「やすらぎ」を、

 

つまり「浦安」は
「心のやすらぎ」「平和」を意味しています。

 

お参りの際は、
平和の祈りのご参拝をされまして、
この御朱印をお受けくださいましたら幸いに存じます。

 

8月9日(金)より頒布を開始し、10月10日頃までの頒布予定です。

 

初穂料:800円(神社オリジナルおこし付き)

 

 

*サイズ:見開き(横 210mm × 縦 145mm)

 

*和紙を複写した書置き紙です

 

*神社で御朱印帳にお貼りしますので、御朱印帳をご持参ください(神社で御朱印帳も頒布しています)

 

*「祈平和」は宮司の揮毫、和歌は巫女の揮毫です

 

*「祈」の字は「銀:シルバー」の箔押しです

 

*社務所にて頒布(9:00~17:00)

 

*参拝日はお参りされた日付を墨書きいたします

 

*お一人様3体まで

 

 









WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com