* 「諫早神社ってどんな神社?」*

 

こんにちは。嫁です。

今日はきもちのよい五月晴れですね。

 

神社のクスノキの、鮮やかな新緑と、澄んだ青空の組み合わせ

私の好きな景色です。

 

 

さて、参拝の方や、知り合いからよく聞かれる

「諫早神社って、どんな神社?」という、ご質問。

 

たいせつな問いなので

できるだけわかりやすく、お答えしたいと

宮司もいつも話しています。

 

そういう思いが日に日に高まり、

この度、『諫早神社ものがたり』という冊子をつくることになりました。

 

「どうやったら読んでもらえるだろう?」

「どう書いたらわかりやすいかな?」

 

夜、こどもたちが眠りについたあと、

全体の流れから単語のひとつひとつまで、宮司と何度も話し合い、

ウンウン悩みながら進めていく、そんな毎日。

 

頭の中にあるものをカタチにする、ということの大変さを

実感する日々でした。

 

グラフィックデザイナーの、ワタナベカズヒロさん

イラストレーターの、山口なみさん

おふたりのセンスの良さと、根気強さに助けられ、導かれ、

想像以上のクオリティに仕上がることができました。

 

伝統技術ディレクターの、立川裕大さんにも

行く先が照らされるような、的確なアドバイスや

あたたかい激励をいただき、夫婦で涙ぐむこともありました。

本当にありがたかったです。

 

宮司が、何年も前から

「いつかつくりたい」と言い続けていたものが、

さまざまなご縁に恵まれ、実現しました。

 

出来上がった冊子が届くと、宮司は大事そうに、

何度もに手に取り、めくったり眺めたりしていました。

 

わたしたちにとって、大切な、大切な一冊になりました。

 

 

A5サイズの小さな冊子ですが

諫早神社のなりたち、これまでの歴史、

そして、これからのこと…

神社から皆さんへの、メッセージも載せました。

 

諫早神社のお参りスペースに置いてありますので、

どうか一度読んでいただき、

想いを感じとってもらえたら嬉しいです。

 








WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com