頒布推進会議・研修会

 

今日の諫早は、一気に夏が来たかのような陽気に包まれています。

 

神社では、お宮参りや安産祈願をご奉仕いたしました。

 

 

甲子園球場では、春のセンバツ高校野球が行われており
諫早市の創成館高校が出場しています。

 

本日3回戦が行われ、強豪・智弁学園(奈良)と対戦し
延長となり、劇的なサヨナラ勝ちで初のベスト8進出を決めました。

 

次の試合は
4月1日(日)11:00開始予定の
第2試合、智弁和歌山(和歌山)との対戦です。

 

がんばってください!!!

 

 

さて、昨日
長崎県の神社を統括する長崎県神社庁において
日本の総氏神様である伊勢神宮のおふだ(神宮大麻)の
頒布推進会議や研修会が開催され 参加してまいりました。

 

 

全国の神社で頒布されている
伊勢神宮のおふだ(神宮大麻)は、その土地の氏神様のおふだとともに
ご自宅や職場の神棚にお祀りするおふだとしてご存知の方が多いかと思います。

 

 

 

 

この伊勢神宮のおふだを、多くの方々がお祀りし
ご加護をいたいただかれ、平穏に日々をお過ごしいただくため
現在、私は当社が所属する諫早支部の頒布推進委員を務めております。

 

 

頒布推進委員は、より多くの方々にお祀りしていただくため
関係者の皆様と共に各種事業を展開することがお役目となります。

 

 

 

おかげさまで当支部では
神職ならびに各地域の氏子総代のご尽力により
少しずつではありますが、実績を挙げております。

 

 

おふだのお祀りの仕方など
ご不明な点がありましたら、当社もしくは
お近くの神社に、お気軽にお問い合わせください。

 

 






支部総代会の理事会

 

今日の諫早は、春の陽気で過ごしやすい一日となりました。

 

 

さて、昨日は夕刻より
市内の各神社を支えていただいている総代の皆さんで組織する
「諫早北高支部氏子総代会」の理事会が行われました。

 

諫早の支部には約60社の神社がありまして
各地域の神社の総代の皆さんから選出された代表者(理事)の会議となります。

 

 

小職は、総代会の事務局を担当させていただいております。

 

決算内容を監査していただき、理事会において
今年度決算と次年度予算案をご報告申し上げ了承をいただきました。

 

 

また、総代会理事会にあわせて
支部の神職会(各神社の神職で組織する会)も開催されています。

 

昨年度から新たなお役目も拝命しており、
少しずつ成果もでてきていると感じています。

 

 

4月に開催される総会の日程が決まりましたので
開催案内の送付や資料の準備、直会手配などを進めてまいります。

 

 

 

 





[insta]4/22(日)午後2時より本明川の河川敷で 流鏑馬(やぶさめ)を行います。観覧 無料ですので、ぜひぜひ足をお運びください昔は、本明川の河川敷が神社の敷地だったので、諫早神社のお祭りの際は、流鏑馬がこの河川敷で盛大に行われていました。じつに、鎌倉時代から続く伝統行事でした。しかし、戦争や諫早大水害の影響で、途切れてしまいます。今回、NPO長崎流鏑馬保存会の皆様のご尽力によりまして、100年ぶりに、本明川河川敷での流鏑馬が復活します本格的な流鏑馬は、県内では滅多に観ることができないそうでして、この機会に、ぜひその目で、勇壮な姿をご覧いただければと思いますまた、昨年 初開催して好評をいただきました「子ども向け やぶさめ体験会」もあわせて行います。諫早青少年自然の家の「昔あそび」コーナーもあります。お誘い合わせのうえ、ご参集くださいませ~近日中に、ホームページに詳細をお知らせします。#長崎県 #長崎 #諫早市 #諫早 #諫早神社 #神社 #流鏑馬 #やぶさめ #諫早のイベント #諫早の行事 #vファーレン長崎 #馬 #昔あそび #国立諫早青少年自然の家 #タラッキー #本明川 #河川敷 #賑わい#japan #yabusame#nagasaki #isahaya #jinja

[insta]4/22(日)午後2時より本明川の河川敷で 流鏑馬(やぶさめ)を行います。観覧 無料ですので、ぜひぜひ足をお運びください昔は、本明川の河川敷が神社の敷地だったので、諫早神社のお祭りの際は、流鏑馬がこの河川敷で盛大に行われていました。じつに、鎌倉時代から続く伝統行事でした。しかし、戦争や諫早大水害の影響で、途切れてしまいます。今回、NPO長崎流鏑馬保存会の皆様のご尽力によりまして、100年ぶりに、本明川河川敷での流鏑馬が復活します本格的な流鏑馬は、県内では滅多に観ることができないそうでして、この機会に、ぜひその目で、勇壮な姿をご覧いただければと思いますまた、昨年 初開催して好評をいただきました「子ども向け やぶさめ体験会」もあわせて行います。諫早青少年自然の家の「昔あそび」コーナーもあります。お誘い合わせのうえ、ご参集くださいませ~近日中に、ホームページに詳細をお知らせします。#長崎県 #長崎 #諫早市 #諫早 #諫早神社 #神社 #流鏑馬 #やぶさめ #諫早のイベント #諫早の行事 #vファーレン長崎 #馬 #昔あそび #国立諫早青少年自然の家 #タラッキー #本明川 #河川敷 #賑わい#japan #yabusame#nagasaki #isahaya #jinja



弥生3月15日 「つきなみさい」

 

今日の諫早は曇りながらも春の陽気を感じる一日となっています。

 

 

年度末に向け
進学・就職など様々な節目の時期ともなるため
その旨、神さまへご奉告のお参りをされる方も多いようです。

 

神さまのご加護を戴かれ、新たな環境でのご活躍をお祈りしております。

 

 

さて、弥生3月15日は 定例の諫早神社つきまいり

「月次祭(つきなみさい)」を執り行いました。

 

多くの方々に境内清掃をお手伝いいただきました。
ありがとうございました。

 

皆様、ようこそお参り下さいました。

 

次回の「つきなみさい」は

4月1日 (日) 8:30~ となります。

 

※平日・土日祝とも原則8:30からの開始です。

 

皆様とともに

日々の神恩感謝や健康安泰・平穏・繁栄などを祈願します。

 

自由にご参列できますので、

ご都合つかれる方はどうぞご参詣下さい。

 

また、当日は月次祭に先立ち境内清掃を行います。

お時間ある方は、8時00分~8時20分までの間

清掃にご協力頂けますと幸いです。

(雨天の場合、境内清掃は中止となります)

 

 

月次祭に参列できない方も

月の始まり(朔日・1日)や中日(15日)の節目には、

各々ご都合のつく時間で結構です。

 

お住まいの地域をお守りされている地元の神社へ足を運び、

社頭にて心静かに参拝されることをおすすめしております。

 

今ここに生かされていることへの感謝の気持ちを神様にお伝えしましょう。

 

 

最後に、今後の「戌の日」をお知らせ致します。

安産祈願の時期目安として、ご参考くださいませ。 

 

 

弥生    3月  19日(月)・31日(土)

 

卯月    4月  12日(木)・24日(火)

 

 

 








WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com