[insta].日本の神話の特徴、それは「神話の世界」と「今」がつながっていること。全国の神社では、今も 神話を感じることができます。.【 天の岩戸ものがたり 】あまのいわと ものがたり太陽・光の象徴である アマテラスオオミカミが、弟・スサオノノミコトの乱暴な行為に気を落とし、天の岩戸という洞窟に籠ってしまいます。すると、天上も地上も真っ暗になってしまいました。困り果てた神々が集まり、光を取り戻すべく、なにか良い知恵はないものかと相談をします。神々は それぞれの御神徳を発揮し、力をあわせることで、見事、洞窟からアマテラスオオミカミを 外へとお連れすることに成功し、天上も地上も、元のような明るさを取り戻しました。このとき、アマテラスオオミカミの お顔を映したとされる「鏡」は、のちに伊勢神宮に納められ、今も 大切におまつりされています。この「鏡」は、八咫鏡(やたのかがみ)と言われ、三種の神器の一つとなっています。#日本 #長崎県 #長崎 #諫早 #諫早市 #神話 #諫早神社 #神社 #天の岩戸 #天の岩屋戸#日本神話 # #祈り #伊勢神宮 #アマテラス #鏡 #やたのかがみ #三種の神器 #伝統文化 #平和の祈り #伝統 #文化 #太陽 #光 #nagasaki #isahaya #jinja #japaneseculture #japan写真 : 洞窟に籠っているアマテラスオオミカミが、漏れ聞こえてくる楽しそうな歌や声を不思議に思い、岩戸を少し開けた様子

[insta].日本の神話の特徴、それは「神話の世界」と「今」がつながっていること。全国の神社では、今も 神話を感じることができます。.【 天の岩戸ものがたり 】あまのいわと ものがたり太陽・光の象徴である アマテラスオオミカミが、弟・スサオノノミコトの乱暴な行為に気を落とし、天の岩戸という洞窟に籠ってしまいます。すると、天上も地上も真っ暗になってしまいました。困り果てた神々が集まり、光を取り戻すべく、なにか良い知恵はないものかと相談をします。神々は それぞれの御神徳を発揮し、力をあわせることで、見事、洞窟からアマテラスオオミカミを 外へとお連れすることに成功し、天上も地上も、元のような明るさを取り戻しました。このとき、アマテラスオオミカミの お顔を映したとされる「鏡」は、のちに伊勢神宮に納められ、今も 大切におまつりされています。この「鏡」は、八咫鏡(やたのかがみ)と言われ、三種の神器の一つとなっています。#日本 #長崎県 #長崎 #諫早 #諫早市 #神話 #諫早神社 #神社 #天の岩戸 #天の岩屋戸#日本神話 # #祈り #伊勢神宮 #アマテラス #鏡 #やたのかがみ #三種の神器 #伝統文化 #平和の祈り #伝統 #文化 #太陽 #光 #nagasaki #isahaya #jinja #japaneseculture #japan写真 : 洞窟に籠っているアマテラスオオミカミが、漏れ聞こえてくる楽しそうな歌や声を不思議に思い、岩戸を少し開けた様子








WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com